ラーメンプロでは、業務用ラーメンスープの仕入れ、麺の仕入れ、チャーシューの仕入れなど、全国各地のラーメン店へのラーメン食材卸を行っております。また、ラーメン屋の独立開業支援、ラーメン屋開業ノウハウ、のれん分け-多店舗展開、ラーメン屋フランチャイズ展開のお手伝いをしております。らーめんの事ならラーメンプロにお任せ下さい!&段取りよくラーメン店を開業するのにラーメン屋開業に必要な準備・費用を知っておこう!-ラーメンプロ- らーめん仕入れ、ラーメンの仕入れ、ラーメン屋の独立開業-フランチャイズ展開はラーメンプロにお任せ下さい!

段取りよくラーメン店を開業するのにラーメン屋開業に必要な準備・費用を知っておこう!

ほかの業種より比較的開業しやすく、こだわりのお店が持てるラーメン屋は、飲食店経営のなかでも特に人気の高いビジネスです。

そこで今回は、ラーメン屋の開業に必要な費用や特徴、準備などラーメン屋を開業したい方に向けて必要な基礎知識を徹底解説します。

ラーメン屋の開業に必要な初期費用

<スケルトンの場合>

   物件取得費         300万円   
 内装工事費   500万円
 厨房設備費   250万円
 資格取得費        3万円
 合計     1053万円

<居抜きの場合>

   物件取得費         300万円   
内装工事費      50万円
厨房設備費   250万円
資格取得費        3万円
合計       603万円


貸料50万円で敷金・保証金6ヶ月で物件取得費を計算しています。

スケルトンと抜きで400万円の費用が違ってくるので最初の初期費用を抑えたい方は居抜きを選んだ方が費用を抑えられまた厨房設備費もリース商品を使うことで初期費用を抑えることができます。

また、広告宣伝費(チラシ、ネット掲載)も駅地下、住宅街、飲食街などであれば広告をかけなくても来店してもらえるのでカットしても問題ないです。

ラーメンプロでは、業務用ラーメンスープの仕入れ、麺の仕入れ、チャーシューの仕入れなど、全国各地のラーメン店へのラーメン食材卸を行っております。また、ラーメン屋の独立開業支援、ラーメン屋開業ノウハウ、のれん分け-多店舗展開、ラーメン屋フランチャイズ展開のお手伝いをしております。らーめんの事ならラーメンプロにお任せ下さい!&段取りよくラーメン店を開業するのにラーメン屋開業に必要な準備・費用を知っておこう!-ラーメンプロ- らーめん仕入れ、ラーメンの仕入れ、ラーメン屋の独立開業-フランチャイズ展開はラーメンプロにお任せ下さい!

ラーメン屋の開業に必要な運用資金

<店でスープを炊く場合>

    人件費          70万円   
 賃貸料     20万円
 原材料     90万円
 光熱費     20万円
 合計       200万円

<業務用ラーメンスープの場合>

    人件費             60万円   
 賃貸料       20万円
 原材料    80万円
 光熱費       10万円
 合計         170万円

売上が月間250万円ほどの店舗と仮定し、各項目を計算しています。

お店で炊くより業務用ラーメンスープを使用した方が運用資金を抑える事ができます。

朝に仕込むアルバイトの人件費を削減できる

業務用スープの方が炊くより値段が安い

ガラ分のゴミ回収費が安くなる

上記の理由から業務用ラーメンスープの方が運用資金を抑えることができます。

ラーメンプロでは、業務用ラーメンスープの仕入れ、麺の仕入れ、チャーシューの仕入れなど、全国各地のラーメン店へのラーメン食材卸を行っております。また、ラーメン屋の独立開業支援、ラーメン屋開業ノウハウ、のれん分け-多店舗展開、ラーメン屋フランチャイズ展開のお手伝いをしております。らーめんの事ならラーメンプロにお任せ下さい!&段取りよくラーメン店を開業するのにラーメン屋開業に必要な準備・費用を知っておこう!-ラーメンプロ- らーめん仕入れ、ラーメンの仕入れ、ラーメン屋の独立開業-フランチャイズ展開はラーメンプロにお任せ下さい!

ラーメン開業するのに初期費用を抑えるには?

ラーメン屋を開業するのに必要な初期費用を最低限に抑えてオープンさせたい方は下記の3つをすると初期費用を抑える事ができます。

 

①ラーメン店舗だった居抜き物件を契約する!

元がラーメン店なので内装工事費を抑えてオープンする事ができます。
注意する点は物件が何故、貸しになっているのかの理由をしっかり知っておきましょう。繁盛せず閉店してしまった可能性やなんなかの悪い理由の場合もあるので確認してから借りましょう。

 

②厨房器具をリースにして初期費用を抑えよう!

厨房器具を一式揃える平均額は250万前後と言われています。
そこでリース(長期レンタル)の場合は初期費用が0円になります。
月額料金はかかってしまいますが、最初の初期費用を大幅に減らすことはできます。

 

③ラーメンプロでラーメンを開発しよう!

自分でラーメン開発をする場合は開発費がかかってしまいます。
しかし、ラーメンプロに開発を頼むと0円であなたのラーメンを開発します。
開発費が0円で材料も一式揃える事ができます。

業務用ラーメンの魅力をもっと知りたい方は
https://rarmen.pro/soup/こちらをご覧ください。

ラーメンプロでは、業務用ラーメンスープの仕入れ、麺の仕入れ、チャーシューの仕入れなど、全国各地のラーメン店へのラーメン食材卸を行っております。また、ラーメン屋の独立開業支援、ラーメン屋開業ノウハウ、のれん分け-多店舗展開、ラーメン屋フランチャイズ展開のお手伝いをしております。らーめんの事ならラーメンプロにお任せ下さい!&段取りよくラーメン店を開業するのにラーメン屋開業に必要な準備・費用を知っておこう!-ラーメンプロ- らーめん仕入れ、ラーメンの仕入れ、ラーメン屋の独立開業-フランチャイズ展開はラーメンプロにお任せ下さい!